診療科

診療科

  1. HOME
  2. 診療科
  3. 一般外科

一般外科

一般外科

避妊・去勢手術やケガの治療をはじめ、軟部外科、整形外科、腫瘍外科などの全般的な外科診療を行います。
当院の設備で対応できない疾患の場合は、2次診療施設へご紹介いたします。

当院での主な手術

●軟部外科:去勢手術、避妊手術、潜在精巣摘出術、脾臓摘出、胆嚢摘出、会陰尿道瘻、膀胱結石摘出、尿管結石摘出、眼球摘出、チェリーアイ整復、消化管内異物摘出、会陰ヘルニア整復、臍ヘルニア整復、鼠径(ソケイ)ヘルニア整復、胃拡張捻転整復、胃固定術など

●整形外科:各種骨折整復、前十字靭帯断裂修復、膝蓋骨脱臼整復、骨頭切除術、断脚、断尾、抜爪など

●腫瘍外科:体表・体腔内各所腫瘍摘出

●産科:帝王切開術

① 術前検査
外科手術を行う際、ほとんどの場合必要となるのが麻酔です。
特に獣医療では全身麻酔が必要になることが多く、麻酔の使用には必ずリスクを伴います。
全身麻酔を行う際は全身状態をしっかり把握しておくことが不可欠です。
事前にしっかりと検査をし、健康状態や病状の把握に努めます。

② 手術の流れ
【手術当日】
麻酔時の誤嚥事故を防ぐために、絶食絶水で来院していただきます。
同意書にご記入いただき、診察室にて体の状態などの最終確認後お預かりとなります。
不明点、気になることなどあればご相談ください。
※事前に入院されている場合は入院時に同意書の記入、確認等行います
【手術後のケア、退院について】
手術内容により、日帰りから長期の入院が必要な場合まで様々です。
手術後の様子をよく観察した上、獣医師の判断により退院となります。
退院後もお薬や通院が必要になることがあります。
傷口を舐めたり、かじったりしてしまう場合は、首にエリザベスカラーをおつけする必要があります。カラー以外に術後服もございます、ご相談ください。

〒447-0816
愛知県碧南市志貴崎町5丁目30-2

TEL0566-41-1128

TOPへ
求人案内 Twitter